台南でしか手にいらないご当地バック「合成帆布行」

台湾では学校に名が入った帆布バッグを指定バッグにしている中学校や高校が多く、学生時代をともに過ごす帆布バッグは台湾人にとって青春の思い出です。合成帆布行は1956年創業してから半世紀以上続く帆布バッグのお店です。家族経営で昔から学生用の通学カバンなどを作るお店として地元の人から愛されてきました。

小さなお店ながら、商品をつくる工房と販売をしています。

仕上げは、ひとつひとつ、おばちゃんたちの手によってされます。
「毎日仕事して、疲れませんか?」とおばちゃんに聞いたら、
「私にとって、仕事ではないですよ!もう私の日常になりました!やめたら、逆に何か失うように感じますね。毎日行き来するお客さんを見るのが楽しくて元気に挨拶してくれると私も元気になります!」と明るく笑って返事していました。

合成帆布行経営者三世代、古くから帆布産業が盛んだった台南で今でも帆布文化を守っています。


作業の邪魔をしないようにマナーを守って買い物をスタート。棚にディスプレイされている商品も買うことができますので、気に入ったら声をかけてみましょう!


斜め掛けバッグ 400~500元 (サイズによる)

トートバッグを中心にポーチなどの小物も数多く展開されていて
、種類が充実しています。


「台南過生活」バッグ 200元 

「台南過生活(台南で暮らす)」と書かれたシンプルなデザインのバッグ。持ち手が細目のロープで、iPadが入る大きさです。

ドリンクホルダー  130元

台湾でドリンクを買う時、このホルダーがあると斜め掛けにできたりと手が空くので大活躍です!(現在台湾ではビニール袋が有料なので、1つあるととても便利!)

台南の地図柄通学カバン  580元

台南の地図が描かれた通学カバン。外国人観光客に一番人気だそうです!


臺南トートバッグ 250元 (7013)

「夢見る・働く・恋する・結婚する ゆったり暮らすに最適な町」と書いてあるトートバッグ。台南のゆったりした雰囲気をそのまま持ち帰れそうなトートバッグです。


通学カバン風小物入れ(ミニ) 200元(7019)

ミニサイズの通学カバン風小物入れ。店長に聞いたら、日本人のお客様に人気だそうです!


ほかにペンケースや小物入れなども人気が高いです。


バケツ型肩掛けバッグ 250元

ちなみに、私はこのバッグの黒を買いました。棚には白しか飾られていなかったですが、実は赤、黄色、緑、青、黒など様々な色がありますよ!気に入ったら店内の人に聞いてくださいね♪小さいですが、使いやすくて丈夫です。しかも、形が可愛くて、本当に好き好きでたまらないです。

豊富な種類かつシンプルで飽きのこないデザイン、丈夫でしっかりした素材なのが人気の秘密です。値段も手軽な上に品質もばっちりです!小物は数百円、大きいトートバッグでも2000~3000円。どちらのお店も他の都市に支店はなく、まさに台南でしか手にいらないご当地バックです!

【合成帆布行】
住所:台南市中西區中山路45號
営業時間: 9:00~21:00
定休日: なし
HP: http://onebag.com.tw/ (繁体字のみ)