良縁祈願!恋愛の最強パワースポット「台南大観音亭」

今の恋人とずっと仲良くしたい、出会いが欲しい、元彼・元彼女とよりを戻したい…そんな恋の様々な悩みを解決してくれるのが、台南の縁結びの神様「月下老人」。月下老人は台湾の縁結びの神様で、有名なパワースポットです。台南は最強パワーを持つ4大月下老人がいることでも知られていて、台南大天后宮、大観音亭、祀典武廟、重慶寺に祭られています。もう恋人がいるなら台南大天后宮に、出会いを求めるなら大観音亭に、悪い縁を断ち切りたいなら祀典武廟に、復縁希望なら重慶寺に。今回は良縁を結ぶ「大観音亭」を紹介したいと思います。

大観音亭は台南駅前から西方面に向かう成功路沿いにあります。駅から歩いて10分ほどかかります。興濟宮という道教のお寺と隣接していて、内部はつながっています。

大観音亭は観音菩薩を祀っているお寺です。

大観音亭の月下老人は、台南の四大月下老人の中で一番口が大きいのが特徴です。信徒からは「嘴大説四方」(話が好き)の仲人上手な月下老人と言われています。これまでに数多くの男女が結ばれており、「說媒観音」(仲人観音)とも呼ばれています。

月下老人は観音菩薩の右側に鎮座しています。(入口に入ってすぐの神様は観音菩薩です)月下老人への参拝する前に、必ず廟の全部の神様にご挨拶しなければなりません。

参拝の順番

1.まず入口を入って右側にある黄色いお札がおいてあるところにお線香とお供えを買います。黄色いお札とお菓子、線香を5本取ります。

2.お札とお菓子を観音菩薩の前にお供えします。(参拝した後で取るので置いた場所を忘れないでくださいね!)

3.順番は入口前の香炉から始め、前庭【観音菩薩】、後殿【大雄宝殿】までに拝み。お祈りしてから線香をお供えします。(入口前の線香たてに3本、観音菩薩に1本、大雄宝殿に1本)


(1)入口前の香炉


(2) 前庭【観音菩薩】


(3) 後殿【大雄宝殿】

4.大観音亭の諸仏にお礼をしてから、月下老人のところに参拝します。

相手のいない方は、月下老人に詳しく自分の名前や住所、誕生日、理想な相手を申し上げます(日本語でも大丈夫ですよ!何故なら、月下老人は神様です(笑))。


ご縁袋(赤い糸、縁の粉が入っています)の取得を認めるために、筊(ポエ)を落とすように投げます。聖杯が一回出たら、ご縁袋がもらえます。

※筊(ポエ)ポエはおみくじや占い、神託を得るなどのために、落とすように投げて使う道具です。
平らな方が表、ふくらんでいる方が裏。必ず2つ1組で投げて使用します。
◆聖杯(裏と表、表と裏)
⇒ 神様が願い事に対して同意した → 願い事叶います!

詳しくはこちらへhttps://sally.asia/jp/2019/03/19/sen-taipei-4/

5.赤い糸は、財布の間口が広く開く中に自然に落ちたように入れてそれは、月老がすでにご縁を引っ張ったのを手伝ったと示します。ですから、赤い糸は財布の中にきつく置かないことです♪縁の粉は三日間塗ってください。男性は頸に、女性は頬に塗ります。三日後、残り粉を水に加え、顔を洗ってください。


ご縁袋(赤い糸、縁の粉が入っています)

6.カップル或いは夫婦の愛情円満を祈願する方には、お二人の名前、誕生日、念願を月下老人に表明し、ご縁袋を求める必要はないです。

7.最後、観音菩薩にお供えしていたお札とお菓子を取り、右奥の外にある金炉でお札だけを燃やします。お菓子は食べると健康になるらしいので、持って帰って食べます!


金炉


金炉でお札だけを燃やします。

まだ意中の相手が見つからず、これから良い出会いを求める方は是非大観音亭に行ってみましょう♪そして願いことが成就したら月下老人に感謝のお礼を忘れずに!

【大観音亭】
住所:台南市北區成功路86號
電話番号:06-228-6720
参拝時間:5:00~21:00
定休日:なし